水本安由美

プロフィール

桑名市産まれ、桑名高校の衛生看護科を卒業後、名古屋の助産師学校に進学、助産師免許を取得後、総合病院にて勤務経験を積む。2人の子を出産。2人目の子育て中に出会った産後のお母さんが、産院を退院後に母乳や育児でとても悩んでいることを知り、助産師として何か助けになりたいと、助産院を開業することを決意しました。たくさんのお母さんや赤ちゃん、お子さんの悩みに寄り添い、年間1,000件以上の相談を受けていました。産後のお母さんたちを悩ませる原因の1つが「間違った情報」でした。間違った情報に振り回されず、正しいことを知ることで、お母さんも楽になり、お子さんものびのびと成長していきます。お母さんとお子さん一人一人を大切に、一人一人に合った良い方法を一緒に見つけ、一緒に成長させていただきたいと思っています。

クペリパートナーとして

未入稿